研究内容

 本研究室では,VLSIと呼ばれる集積回路技術に関する研究を行っています.マイクロプロセッサやシステムオンチップ(SoC)などの高性能ロジックシステムや,ウェアラブルデバイスなどに搭載される低電圧ロジックシステムに用いるメモリ技術を中心とした新しい低消費エネルギー/高エネルギー効率CMOS技術の研究・開発を行っています.また,将来のより高性能なVLSIを実現するために有用となる新概念の高性能トランジスタ技術,ウェアラブルデバイスへの電力供給源として,人体から放出される熱によって発電を行う熱電発電技術なども研究・開発を進めています.

主な研究プロジェクト

  • 不揮発記憶を用いた低消費エネルギー/高エネルギー効率CMOS技術
  • 擬似不揮発記憶を用いた低消費エネルギー/高エネルギー効率CMOS技術
  • 薄膜熱電発電モジュール(ウェアラブルデバイス応用)
  • 新原理高機能・高性能トランジスタ
詳細

最近の活動 (2018-2019)

  • 第80回秋季応用物理学会学術講演会(@札幌)にて,D3北形氏,M2塩津氏,M1熊谷氏,M1瀧口氏,M1吉田氏,B4遠藤氏,B4原氏が研究発表をいたします.2019年9月
  • ホームページをリニューアルしました.2019年6月
  • 国際学会 EUROSOI-ULIS 2019(@グルノーブル)にて,M2塩津氏が研究発表をいたします.2019年4月
  • 2018年度学士課程学位記授与式にて,B3松崎氏が優秀学生賞を受賞し,学位記が授与されました.2019年3月
  • 第66回春季応用物理学会学術講演会(@目黒)にて,D2北形氏,M1塩津氏,B4熊谷氏,B4吉田氏が研究発表をいたします.2019年3月
  • 国際学会 Power MEMS 2018(@米国デイトナビーチ)にて,M1塩津氏が研究発表をいたします.2018年12月
  • 国際学会 NGCAS 2018(@マルタ)にて,D2北形氏が研究発表をいたします.2018年11月
  • 卒業研究計画発表会にて,B4熊谷氏が優秀発表賞を受賞いたしました.2018年10月
  • 国際学会 2018 S3S Conference (@米国サンフランシスコ)にて,D2北形氏が研究発表をいたします.2018年10月
  • 第79回秋季応用物理学会学術講演会(@名古屋)にて,D2北形氏,M1塩津氏,B4熊谷氏,B4吉田氏が研究発表をいたします.2018年9月
  • 国際学会 SSDM 2018 (@文京区)にて,D2北形氏が研究発表をいたします.2018年9月
  • 国際学会 SNW 2018 (@ホノルル)にて,D2北形氏,M1塩津氏が研究発表をいたします.2018年6月
  • 第65回春季応用物理学会学術講演会(@新宿)にて,D1北形氏,M2清野氏,M1大久保氏,B4塩津氏が研究発表いたします. 2018年3月
  • 国際学会 EDTM 2018(@神戸)にて,M2清野氏が研究発表いたします. 2018年3月

copyright 2019 Sugahara group, Laboratory for Future Interdisciplinary Research of Science and Technology, Tokyo Institute of Technology.
Designed by VandelayDesign.com.
All rights reserved.